セキュリティクルー インタビュー | 全日警 求人サイト(新卒・中途社員・アルバイト)

2017年入社 警乗警備新横浜隊(セキュリティクルー) 2017年入社 警乗警備新横浜隊(セキュリティクルー)

時速285kmで走る職場。東海道新幹線の安全・安定輸送を支える。

“安心”のために、細かな仕草にも気を配る。

“安心”のために、細かな仕草にも気を配る。

現在携わっている仕事は、東海道新幹線のセキュリティクルーです。不審者や不審物を警戒しながら、東海道新幹線の車内を巡回する業務です。車内を往復し、別の列車に乗り換えてまた車内を往復する、という内容です。セキュリティクルーの最大の使命は、お客様に安心して東海道新幹線をご利用いただくこと。巡回する我々の姿を見て少しでもご安心いただけるよう、動き方・姿勢・表情に特に気をつけています。車内に出入りする際は必ず一礼をするのですが、そういった細かい仕草も大切な警備業務の一環ですので、常に見られているという意識を持って礼をするようにしています。

また、巡回中は歩く速度や目線、姿勢や表情にも気を配っています。一両ずつ丁寧に巡回をしながら、決してお客様やパーサーの邪魔にならないよう注意をはらいます。車内ではお客様に座席や喫煙所の場所を聞かれることもありますので、車内の設備や場所をしっかりと把握し、いつでも自信を持ってお答えできるようにしています。お客様とお話しする際は、笑顔を心がけ、巡回中とは違った柔らかい雰囲気で接しています。警備と接客の両面を兼ね備えているのもセキュリティクルーの特徴です。

全日警と出会ったきっかけは、大学を卒業後に地元の専門学校に通っていた時、職員の方から「全日警の会社説明会があるから行ってみないか」と勧められ、なんとなく参加してみたこと。当時は警備員という仕事に興味を持っていたわけではありませんでした。しかし、いざ話を聞いてみると、空港などの大型施設や東海道新幹線沿線で全日警の警備員が活躍しているということを知り、大変驚きました。それまで自分が抱いていた警備員のイメージとは違ったものだったからです。「やってみたいな」と思いました。さらに、警備にまつわる様々な資格の取得を会社がサポートする制度があって入社後もどんどんスキルアップしていける会社であると知り、向上心を持って仕事に取り組める環境だと感じ、応募することにしました。

「ありがとう」の言葉が日々のモチベーションに。

「ありがとう」の言葉が日々のモチベーションに。

以前、他の警備隊で駅の警備業務にあたっていた際、傷病者の方への対応についてお客様から感謝のお言葉をいただきました。自分にとってはとても嬉しい経験でした。自分なりに工夫してお客様の立場に立って考え行動したことで、こんな風に喜んでいただける仕事なんだ、と感じ、警備という仕事に誇りを持てるようになりました。それ以来、業務中は周囲の状況に気を配り、困っている人がいれば積極的に声を掛けるようにしています。例えば、巡回中に重い荷物を荷棚にあげようとしていた女性の方に、「よろしければお手伝いしましょうか」とお声掛けしてお手伝いしたこともありました。お客様からの「ありがとう」というお言葉は何より嬉しいですし、日々のモチベーションに繋がります。

さらに、日本の大動脈と言われている東海道新幹線の車内で仕事ができるというのもセキュリティクルーならでは。最高時速285kmで動く職場なんて他にはないですよね!

先輩にも相談しやすい環境です。

先輩にも相談しやすい環境です。

休日はジムに通っています。走って汗を流したり、筋トレをしたり。業務の合間をぬって週3回程通っていますが、警備にあたる際の体力づくりに役立っています。学生時代バレーボールをやっていたこともあり、元々体を動かすことは好きなので、リフレッシュできる貴重な時間です。

警備の仕事は平日が休みになることが多いので、趣味などのプライベートも楽しみやすい働き方だと思います。先輩や同僚も休日にはさまざまな趣味でリフレッシュしています。私のように体を動かすことが趣味の社員もいれば、映画や音楽などが趣味のインドア派な社員も意外といます。また、鉄道が好きでこの仕事に就いたという人も多いので、休日には鉄道旅行するという先輩も。会社の福利厚生制度で宿泊料の補助が出るホテルを利用しているようです。

平日の仕事終わりに先輩方と飲みに行くこともあります。先輩方に普段聞けないことや悩みなどを聞いてもらうことで、コミュニケーションが円滑になり、良い関係性を築けています。先輩方が率先して相談しやすい環境を作ってくれているので、分からないことがあれば一人で抱え込むことなく仕事に取り組むことができています。

気配りが活かせる職場です。

気配りが活かせる職場です。

走行中の新幹線の安全を支える重要な業務ですので、配属前には特別な教育・研修があります。知識と技能をしっかり身につけてから実際の業務に就きますので、未経験で入社する方も心配ありません。

セキュリティクルーは特に向上心がある方に向いている仕事だと思います。実際に業務にあたると、研修で教わったことやマニュアルに載っていることではないことも起きたりします。しかし、分からないことがあれば、先輩に聞いたり車掌さんに確認したり、業務をフォローしてもらえる環境が整っています。自分から積極的に情報を取りに行くことができれば、自分自身のスキルアップに繋がりますし、さらに言えばお客様の安心感にも繋がります。警備の中でもお客様と接する機会が多い業務ですので、接客に自信のある方にはお薦めできます。お客様への気配りや接客スキルを十分に活かせる職場ですよ。

全日警は平成元年にJR東海と企業提携して以来、東海道新幹線に関する数多くの警備を手がけてきました。東海道新幹線のセキュリティクルーとして活躍できるのは、数ある警備会社の中でも全日警だけですので、興味を持った方には是非応募していただきたいです。

※記載内容は取材当時のものです。

インタビュー

TOP